魂とは

私たちの心臓の近くに真我(魂)といわれるものがあります。大いなる存在、至高の存在、一なるもの、神と呼ばれるエネルギー神の分け御霊を私たちは授かっています。

樹木で例えると、私たちは1本の樹でありながら、一人一人は葉っぱとして存在しています。

葉は樹木の一部ですが、樹としてではなく一葉っぱだと認識している。それが人間一人一人の状態といえます。

大きな樹が思考の存在(神)とすると、一枚の葉っぱがあなたなのです。

本来は樹なんだよ。一枚一枚の葉っぱが集まって樹を構成しているんだよ、と気が付くことが今の時代とても重要になってきています。

樹を構成している一部ですから、あなたも神の一部という事になります。その神の一部を魂と言います。

魂封印とは

けれど、生まれた瞬間にその一部を分割され、特定の場所に閉じ込められて成長するようです。

この三次元世界は、経験する場なのです。生老病死、苦楽を経験し、魂をより成長させるためと言われています。

もともと、神の一部で素晴らしい能力を持った存在の私たちが、刺激的な経験をするようにハンディをつけられているのかもしれません。

または、自由に経験するのを阻む目的を持った神と相反する存在によるのかもしれません。

理由はどちらもあるのでしょう。

一般的に生まれた瞬間、小学生、中学生、高校生の頃にかけて計3、4回の閉じ込めが行われています。

魂が封印されていると、あなた本来持っている無限のパワーを奪われた状態になってしまい、生きづらさを感じやすくなります。

また、成長する過程で、刷り込まれた習慣や考え癖、思い込み、トラウマのために、本来の自分からどんどん遠ざかってしまいます。

セッション後は、運に翻弄されることなしに、自分軸で生きることができるようになります。

自分軸とは;ありのままの自分を認めること。

気とは; 生命エネルギー、宇宙エネルギーのこと。

 

魂封印解除「自分軸を取り戻す魂デトックス」全6回コース

魂封印解除「自分軸を取り戻す魂デトックス」全6回コース。四柱推命とオリジナル気功を合わせた、本当の自分を見つけるセッションを行っています。成長期のトラウマ、その時に形成された思い込みを昇華するセッションを追加し、よりスムーズに自分らしさを取り戻せるようになっています。