魂封印・魂デトックスとは

魂デトックスは、自分で人生の決断ができるようになります。

私たちすべての人間は、この世に生を受けると同時に魂エネルギーの一部を抜きとられ封印されてしまいます。成長するにつれ、だんだん魂の声が聞こえなくなり生きづらさを感じながら生きることになるのです。自分軸を取り戻して魂の声を聴ける自分になりませんか? 

魂封印とは

人は、生まれた瞬間から成長期にかけて、魂エネルギーの一部を抜き取られ特定の場所に閉じ込められます。成長段階で4回ほど、繰り返し魂は分割封印されます。本来の魂エネルギー(生体エネルギー)が封印されると元気がなくなり、操作されやすくなります。反抗する力も無くなっていきます。上の立場に対抗する力を失うといってもよいでしょう。

 

本来の魂 〇で輝いている

本来の魂 〇で輝いている

 

 

魂封印の時期

魂封印は、誕生時・小中高の入学時であることがほとんどです。高校卒業の頃に魂全体の1/4を失います。分割封印された魂の空いた部分に親からの刷り込み、トラウマ、劣等感、などがその穴を埋めていきます。

魂の力を抜けれ、代わりにネガティブな重い思考のゴミで満たされます。

 

 

 

大人になってますます歪みが激しく、依存体質になってしまう

そして、大人になっていくにつれ、魂の周りに様々なゴミや澱(おり)が重なり、魂は本来の輝きを放てず、歪んだ状態となります。

すると、魂の声も聴けず、本来の自分自身というのがわからなくなります。

いつしか物事を自分で選択できず、誰かに自分の人生の決断を任せてしまうという風になります。見えない力、自分よりすごそうな人、自分を庇護してくれそうな人、教祖やメンターなどに依存してしまい、その人にとっての正解を他人に聞いて回るようになるのです。

誰かがあなたの人生に責任をとってくれるのでしょうか?

 

 

魂デトックスとは

魂デトックスは、曇りの元となる思考のゴミを、紅伽流浄化調整で取り去ります。また、思考のクセについてはしっかりセッションを行い、ご自分で納得し気づいていただけます。

魂デトックス終了後は

魂デトックス後は、自分で人生の決断ができるようになります。

それは自分の人生を生きること。

魂の周りのゴミが大幅に減り、抜かれていた魂が元に戻っている。

ここまで戻します。

傷跡はまだ残り、これからは自分次第という状態。

魂の再スタートです。

 

魂とは

私たちは、大いなる存在、至高の存在、一なるもの、神と呼ばれるエネルギーがわかれて個性のある存在として今ここにいます。なぜ私たちが生きているのか?意識はどうやって生まれるのか?ということを考えたことがあるかもしれません。

魂というものは目には見えませんが、日本人は魂の存在を感じているはずです。では魂とは、どこにあるのでしょう 魂は一説によると私たちの心臓の近くの奥にあるそうです。

それを真我ということもあり、真我は本当の自分という意味ですね。他に、魂は丹田にあるという風にとらえる人や頭の少し上のほうに浮かんでいるという人もいます。

樹木で例えると、私たちは1本の樹でありながら、一人一人は葉っぱとして存在しています。葉は樹木の一部ですが、樹としてではなく一葉っぱだと認識している。それが、人間一人一人の状態といえます。

大きな樹が思考の存在(神)とすると、一枚の葉っぱがあなたです。本来は樹なんだよ、一枚一枚の葉っぱが集まって樹を構成しているんだよ、と気が付くことが今の時代とても重要になってきています。

樹を構成している一部ですから、あなたも神の一部という事になります。神の一部が個として肉体に宿っている生命エネルギーを「魂」と理解してできます。

 

 

魂デトックスコースは全4種類

まずは体験セッションをご受講ください!

下記、各コース詳細ページでご案内しています。

自分の魅力を取り戻す 魂デトックス Love&Peaceコースセッション

婚活する前からあきらめている方、自分なんてと卑下している方が自分の魅力に気が付き、自信をもって前に進めるようになるコース内容となっています。独身者限定の1カ月間のコースセッションです。

 

理想実現への新しい道 魂デトックス ルビー、紅水晶、アメジストの3コースセッション

じっくりご自身と取り組んでいただきながら、魂を浄化しトラウマを解消するコースセッションです。自分の意思で人生を決定し、自由で縛られない生き方ができるようになります。