今月の運予報6月6日~7月6日世の中の動き

今月起きそうな出来事と世の中の動き

2018年6月6日から暦が変わりました。

世の中の動きも暦の影響で変化します。

先月は運予報でお伝えしたテーマがそのまま出てきました。(相場予想の部分でお伝えしています)

伝統・老舗・IPS細胞・理化学研究所などなど。

伝統といえば、日大フェニックスの事件。 大学アメフトチームの監督(教育者)の指示による卑劣な行為が取りざたされました。

老舗といえば、京都のお土産で有名な「八つ橋」。

このお菓子の創業年に誤りがあると、同業の八ツ橋の会社が一方の会社を訴える。そんなことが起こりました。

これも「老舗のお店」、「伝統(歴史)」ですね。

全国にはたくさんのおいしいお菓子があふれています。

私は和菓子が好きですが、お餅の素材を使ったものであれば、くるみの入った「ゆべし」が大好きです。

ゆべしでも、メーカーによって食感や味が違います。黒ゴマを使ったゆべしもおいしいです。

横浜そごうの全国のお菓子を集めたコーナーはおススメです。

さて、このように私のように、八つ橋ではなくゆべしを選ぶ人、大福を選ぶ人、瓦せんべいを選ぶ人、それぞれ好みが分かれます。

京都に行けば必ず八つ橋を買う人は、100パーセントではないでしょう。

八つ橋業界にいれば、その中で競争意識が高まるのは致し方ないですが、大きい視点で見れば、お菓子は八つ橋だけではないですね。

八つ橋をめぐって争いをする。

果たして、八つ橋業界にとってプラスとなるのでしょうか。

前月の出来事に戻りますね。

IPS細胞の山中教授が、日テレ朝の番組「スッキリ」で特集され、出演されていました。

理化学研究所のことは、私自身びっくりしています。

5日のテレビのニュースで、髪の毛の毛根から毛を増やす技術が開発されたとのこと。 これが理化学研究所の研究成果とのことです。

ざっと前月(暦が変わる前)の出来事をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

さて、今月はどんなことが起きるでしょうか。

今月は、新しい動きが様々なところで起きてきそうです。

北朝鮮とアメリカトランプ大統領の首脳会談が今月行われますね。

今月行うことは、今後に良い影響をもたらす。

私はそのように観ました。

両首脳の会談は、いい意味でも悪い意味でも世界の教訓となるでしょう。

それにしても、金正恩氏の顔の相が変わりましたね。お気づきでしょうか?

本当に良い顔になっています。

その人の顔は、心の状態を表しています。 どんな人物かは、第一印象、醸し出す雰囲気、顔色などだいたい察しがつきます。

特に目は心の窓ですよ。

平和に向けての第一歩となるこを切に願います。

今月は新しいことに注目が集まりそうです。

新規で立ち上げたもの、今までなかったものがクローズアップされてきそうです。

専門的なものを扱っている。 または一人でやっている職人さんなどが注目を浴びそうです。

新たな技術開発についてなど。 宇宙に関する新しい発表もあるかもしれません。

今月は世界中にとって、とっても意味ある重要な月となります。

気づき、教訓を生かして次の世代へと移行が始まるのではないでしょうか。

今月の相場予報

先月はドル円は予想通り、動きの鈍い小康状態となりました。

今月の動きが年末までの流れが決まりますので、注目してみてください。

株式相場で私が注目したいのは、新規上場株。

または、新しい分野での取り組みを始めた企業。

専門性、独自性のある会社の株が良いと思います。

6月15日、27日、7月2日あたりは相場の注目日です。

今月から新しい流れになってくるので、これまでの動きとは逆に行く場合もありそうですね。

相場全体としては、秋口まで好調で、年末はぐっと下げ相場になるようにも思います。

11月に利食いまたは損切をしておくのも良いかもしれません。

年末に勝負に出るようなことがないようにしたいです。

明るい顔で年越しできる方は限らせそうです。