2018年3月6日から一カ月間の運予報

3月6日から暦が変わりました。今月は「卯」の月。

今月の世の中の運気などを四柱推命と、風水の流年で観てみました。

前月は平昌オリンピックで盛り上がりましたね。

北朝鮮の微笑み外交が注目され、あれこれと憶測される報道がなされていた中、オリンピックの感動はひとしおでした。

暦が変わり、政治の流れもちょっと変わってきましたね。 北朝鮮と韓国の和やかムード。

日本の政治家は不満そうでしたが、国同士が仲良くするのは良い事だ、そう思うのは私だけでしょうか。

さて、このように、今月は皆がジェントルマン的になるようです。 今までの成果が注目されそうですよ。

企業予測もポジティブに推移するでしょう。株価も持ち直してきそうです。

円高に大きく振れていたものも、一旦は円安に戻りそうです。

相場全体の価格が落ち着いてきたところで、一旦手を引いても良いのかなと思います。

なぜなら、翌月4月が変動が大きくなるからです。

もしかすると、大きな地震や噴火といった自然災害が起こる可能性もありそうです。

今年は干支が戊戌です。 戊は堅い土。そして、4月は変動の暗示のある星が・・・これはちょっと不安要素がありすぎるのです。

干支は世界共通ですから、世界のどこかではありますが。