2018年1月5日~2月3日世の中の動き

新年おめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、お正月3ヶ日が明け、仕事始めのところが多いかと思います。

正月気分も抜けきらないうちに、仕事が始まるのを残念に思っていらっしゃる方もいるでしょう。

しかし、タイミングとしては、かえって良いのかもしれません。

明日は二十四節気で「小寒」です。暦が変わり、世の中に巡るエネルギーも変化します。

2018年1月5日~2月3日世の中の動きはどうなるでしょうか。

陰の極み「子」の月が終わり、「丑」の月となります。

2月中旬は、一年で最も寒いとされる大寒が控えておりますが、ここを抜けると春はもうすぐそこ。

今月は、春に先駆けての準備の月となり、春を迎えるためにも今月の過ごし方は大事なのです。

じつは、春はもうそこまで来ているのですよ。

 

今月注意したい生まれ年、月のひと

今月は、巳年や、5月生まれの方は吉凶の出が激しくなりそうです。

物事が急に進んだり、「こんなことあり?」なんて突発的なことが起こりやすいです。

もし、ダメージを食らうことがあっても、今月だけ起こる出来事ですから、冷静に対処していきましょう。

ひつじ年や、7月生まれの方は、活動的でいることが運を高めます。

飛躍的なチャンス到来の人もいるでしょう。

けれど、アンラッキーを経験するひとも中にはいます。 

けれど、失敗をおそれずに、動きましょう! 

「普段なかなか行動に移せない」そう思っている方が多いはずです。

 

世の中の話題なりそうな出来事と相場予想

今月は、どんなことが話題になるでしょうか?

政治的なこと、軍や戦争に関することが大きく取り上げられるのではないかと思っています。

また、お役所に関する問題も浮上してきそうです。

または、暴力や裏社会の構想なども話題に上がりそうです。

昨年の株式相場は年末にかけて大きく値を伸ばしました。今日の寄り付きも好調だったようです。

けれど、暦は明日で変わります。

好調だった株式相場も、明日以降は雲行きが怪しくなりそうです。

1月から3月の決算前までは、軒並み値段を下げて行きそうな気配です。 

日本株が下がるという事は、ドル円も円高方向ということでしょうか。

※ 相場についてはあくまでも、私が四柱推命で観たうえでの主観となります。

金融お取引などはご自身の判断、責任のもとでお願いいたします。