節分と立春 2018年と2月の運予報

今日は節分ですね。 「鬼は~そと、福は~うち」 わかりやすいフレーズで、鬼を追っ払うんだと、子供の頃に思ったものです。

昨日孫と電話で話したら「鬼さん怖いけど、頑張ってみる~!」と3歳の孫娘が鬼は外に積極的でした。

さて、そもそも鬼って何でしょう?

家の中に住み着いた邪気。

これは、ちりを払ったり、薄い塩水で拭き掃除も良いでしょう。

あなたの身体についた邪気。

神社に行ってお祓いしてもらうのも良いですね。

あなたの中の心の邪気。

これは、なかなか難しい。 自分の邪気を自分で観ることはできないのですから。

これは、他人との人間関係の中で「自分」というものを見つめるしかなさそうです。

自分に関係する「他人」は実は自分を写す合わせ鏡のようなもの。

相手の一字一句が気に障る・・・なんていう相手はいませんか? その人はあなたの内面を見せてくれているんですよ。

こういった邪気を祓うためにも、今日の豆まきは重要です。 ぜひ真剣に豆まきしてくださいね。

「鬼は~外!」を2回、「福は~内!」を3回言うと良いのだそうです。 改名の東磨来先生が教えてくれました。

この節分の前後は、神社で大祓いの儀式を行うところも多く、私たちの見えない世界で「鬼」がざわつくのでしょうか? 妙な茎が流れるのです。

順調に行くはずだったことに大どんでん返しがあったり、ありえない大失敗をしたりすることがありますから、今日一日は慎重に行動するようにしましょう。

立春は一年の始まり。2018年の運も立春から

あなたは早生まれですか?

もし、2月3日より前に生まれていたら、あなたはほとんどの同級生と同じ年生まれとなりますよ。

今年でいえば、酉年です。 立春から戌(いぬ)年になりますので、2月3日以前のあなたは酉(とり)年生まれとなります。

運も立春から変化しますので、注意してくださいね。

2018年 健康と食事

2018年は干支が戊戌です。

土土のダブルが重なりますから、火や土の五行の多い方は身体の重さ、だるさが顕著になりそうです。

「自分はがんかな?」 「今年に入って、アトピーがひどくなった」なんて心配事が増えるかもしれません。

生まれながらの五行のバランスを、まずしっかり確認し、五行のバランスを取る食事を摂っていくと、年の影響による不調を最小限にとどめておくことができます。

個々の体質がありますから、一概に言えませんが、まずはお酒、スイーツを控えましょう。 牛乳、卵、小麦粉、お砂糖のハーモニーで美味しいスイーツが世の中に嫌ってほど氾濫していますが、実はこれが病気の元。そう言っても過言ではありません。

また、ビールに餃子。 これも××です。

アンチエイジング効果も、これらをやめて1週間ほどで実感できるでしょう。

2018年 相場予報

今年は、世界全体で、重た~い雰囲気で推移しそうです。

問題のある企業は、今年ますます内部の膿がくすぶり、ある時に爆発して露見する・・なんてことも。

3月の決算期を終えた4月か6月にひと悶着あるかもしれません。

古くなった体質が、時代の変化について行けず、腐っていくのが今年です。 老舗の大企業がそれに当たるでしょうか。

反対に、これまで温めていた有益な事業が、そのころ世に登場支柱目されるかもしれません。それはある意味「お宝」的なものです。

今まで見向きもされなかった会社が、4月、6月に注目され株価が急上昇するといったこともありそうです。

株式相場全体は、上値が重い感じです。

6月が今年の相場の今後を決めそうです。 やはり上昇を見込めるのは年後半となりそうです。

2月4日~3月5日までの運予報

 

2月の相場予想

前回1月の運予想をブログに書きました。いかがでしたでしょうか? ばっちり当たっていたと思います。

特にドル円相場については、ぴったり当たっていましたね。

2月は株、為替とも上値は期待できません。

下がったところを見極めて短期的に買っても良いかもしれません。