起こったことは意味がある。今やるべきこととは?

陰陽五行のいろは講座を開設いたしました。

オンライン授業で行います。

  • 陰陽五行って何?
  • どう使うの?
  • 四柱推命って難しそう・・・

そんなあなたに、伊勢流陰陽五行学師範代の名都王紅伽がやさしくお教えします。

詳しくはこちらの講座案内をご覧ください。

さて、今日のメルマガは、何を書こうかな?と、朝方にぼや~っと考えていました。

いつも通り、時刻を確認するために携帯を見て、なんとなくフェイスブックを開いてみると

FB友達の投稿が飛び込んできました。

内容は、「一日に数回も同じ出来事があって、それに気づきなさいというサインかな?」というものでした。

そう。

起こったことには意味があるのです。

ハイヤーセルフや守護霊からのメッセージと取ってもいいですが、自分の潜在意識からのメッセージと思ってもいいでしょう。

私たちの頭で導き出した「考え」というのは、これまでの自分が経験したこと、育ってきた環境、生まれながらの性格=行動パターン

大体この3つが、自分の考えの元になっています。

これまでの経験というと、昭和、平成の時代の常識であって、その時代に合わせた考え方をしてきたと思います。

また、親や兄弟との関係で培った「こうでなくてはいけない・・・・」

こういうのを、固定観念といいます。

こうやって作られてきたあなたの頭の中は、果たして良い判断ができるでしょうか?

また、学校で教わったこと、友人との関わり等でもだいぶ刷り込まれています。

周りと浮いてはダメ。

出過ぎた杭は打たれる。

他と違う意見を言うと煙たがられる。

なんてね。

でも

これらはもう、手放さなくてはいけない時期に来ています。

今年は、種子が土の中で眠っていはいるけれどその中に、爆発的なエネルギーをため込んでいて、パワー全開になるのを待っている。

そんな年なのです。

今月は、今年のそのエネルギーを「どうするか?」と決断する月でもあります。

あと1週間ちょっとありますので、新しいあなたになる、決心をしてみてください。

来月は、決心したことを開始しながらも、古いものと完全にお別れする月となっています。

そういうエネルギーが来ています。

個別の運気を、開運自分暦をお持ちの方は確認しながら、自分なりの行動を起こしてみてくださいね。

この偶然のように起こったことは、あなたにとって意味があります。

頭で考えないで、心で感じてみましょう。

「私に何を気づかせようとしているんだろう?」

ってね。

メルマガから内容の一部をお伝えしました。

メルマガは毎週木曜日配信です。画像をクリックするとメルマガ登録ができます。登録したのに届かないという方は、お気軽にお問い合わせください。