2017年8月7日~9月7日の一ケ月の運気

2017年8月の一カ月間の世の中の動きを四柱推命で観てみました。

8月7日から申(さる)月となります。厳密に言いますと、8月7日の夕方からです。

8月7日は二十四節気でいう立秋に当たります。

こんなに暑いのに秋?と思われるかもしれません。

「秋の気配が感じ始める頃ですよ!」とお知らせのような感じです。

旧盆が過ぎたころから、だんだんと秋風がそよぎ、秋の虫たちが鳴きはじめます。

「暑さ寒さも彼岸まで」

秋分の日を境に、本格的な秋に入ります。

今年も8月9月はいつも以上に暑くなりそうです。

秋は収れん・収穫の季節。

これまで拡大してきたこと、やってきたことの結果を得る時でもあります。今月はその準備に取り掛かる時です。

秋の味覚だけでなく、あなたのこれまでの行いに対しても、ぜひ収穫を味わってくださいね。

さて、今月はどのような事が話題に上るでしょうか?

美術、芸術、技能に関するものが注目されそうです。

ネガティブな話題としては、暴力、口げんか、ケガや事故、ストレス、病気などについて取り上げられそうです。

もしかすると、刃傷沙汰の大きな事件もあるかもしれません。

電車内でのケンカが発展して、大きな事件にならなければ良いですが・・・

相場感はどうでしょうか?

先月が、今後の方向性を決めるようだと予想しました。

ドル円は年末にかけて、円高方向といったところでしょうか。

もちろん、途中戻りがありますので、買いポジションの方は、売り時を見極めてくださいね。

日経平均は、先月はレンジ内の動きでした。 このまま方向感のない感じで行くかもしれません。どちらかというと下げ方向のようです。

相場感はあくまで主観です。 お取引は個人の責任でお願いいたします。